悪質業者の見分け方

悪質業者の見分け方

クレジットカードの現金化は法律的に禁止されているわけではありません。

 

しかし、最近、現金化業者で悪徳な業者が増えてきているのも事実です。どうしても現金がすぐに欲しい場合、クレジットカード現金化は非常に便利ですが、悪徳業者の見分け方について知っておいた方が良いでしょう。

電話対応やサービスが悪い

悪徳業者の特徴と言える部分があります。それが電話対応やスタッフの態度、効率的なサービスではないところです。業者に質問しても受け答えがたどたどしくてはっきりと答えない、電話対応が悪いなど悪徳業者の特徴です。

 

良い業者は受け答えがしっかりしており、事細かに説明してくれます。また、サービスの悪さも悪徳業者は目立ちます。“何かがおかしい”とあなたが感じ取れば、すぐに疑う気持ちを持ってください。

運営会社が記載されているかどうか

悪徳業者と優良業者を見分ける方法として、現金化業者がどのような会社なのか、運営している会社はどのようなところなのかチェックすることです。優良業者は運営会社の記載がしっかりされていますし、会社の方針も載っています。

 

住所があるかどうか、電話番号が記載されているかどうかなど細かい点も確認すると安心ですね。

口コミ、評判をチェックする

悪徳業者に引っかかってしまった人は、必ずホームページやブログ、評価を書くサイトに書いています。業者の名前を入れて検索すれば評判や口コミがすぐに出てくるでしょう。

 

ここはサービスが良い、騙された、危ないからやめておいた方がよいなどなど…様々な口コミを見ることができます。現金化業者が決まればまずはインターネットで検索し、評判をチェックしてみて下さいね。